【解決】イオンモバイルの解約は簡単にできる!【3つだけでOK】解約手順と注意したいことについて徹底解析!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

イオンモバイルの解約は簡単にできる!解約手順と注意したいことについて徹底解析!

イオンモバイルの解約方法が知りたい!

イオンモバイルの解約ってどうやってするのか分からない...

本記事では上記のような問題を解決します。

結論から言いますと、本記事にて具体的な手順と気を付けるポイントをわかりやすく解説していますので手順通りしていただければ大丈夫です。

本記事の信頼性

格安SIMが好きで、毎日新しい情報を探すのが日課の新高校生1年生のリンです。

日々新しい情報をチェックしており、高校生の視点で誰よりも分かり易い記事を更新しています。

イオンモバイルの解約手順

格安SIMを扱うブランドは、webで解約できるところが多いのですが、イオンモバイルは、web上での解約はできません。

先に言っておきますが、イオンモバイルでは最低利用期間がもうけられていないうえに、契約解除料も一切かかりません。また、更新月もないので好きなときに解約できるのです。

今から、イオンモバイルの解約方法2通りの手順をそれぞれ紹介していきます。

店舗での解約

イオンモバイルの店舗での解約は、契約即日お渡し店舗で行います。イオンモバイルには後日配送お渡し店舗がありますが、こちらでは解約できないので注意しましょう。

契約即日お渡し店舗と後日配送お渡し店舗の違いって何?

りん
りん

契約即日お渡し店舗とは、当日SIMカードを受け取ることが出来る店舗のことを言います。後日配送お渡し店舗とは、後日SIMカードを受け取ることが出来る店舗のことを言います。

なるほどなるほど…

イオンモバイルは全国に200店舗以上存在しますが、全ての店舗が契約即日お渡し店舗とは限らないのでよく確認してから行くことをお勧めします。

そして店舗での解約手順ですが申込書に必要事項を記載するだけですが、識別番号であるICCID番号を記載する必要があります。

注意点
  • МNP転出(他社へのお乗り換え)の場合は店舗では行えない
  • 解約後のキャンセルはできないのでご了承ください
りん
りん

要するに、店舗では解約しかできないってことだね!

電話での解約

電話での解約を紹介していきます。電話での解約は店舗とは違い、解約はもちろんのことMNP転出も利用できます。お問い合わせは下記の通りです。

イオンモバイルお問い合わせ先
  • 電話番号 0120‐025-260
  • 受付時間 10時30分~19時30分(365日可能)

はじめは自動音声が流れますので、音声ガイダンスに沿って手続きしていきます。

  1. オペレーターにつながったあと、解約したい旨を伝える
  2. 本人確認で名前、生年月日、住所を聞かれるため答える
  3. 識別番号であるICCID番号を聞かれるため答える
  4. 手続き完了の説明がされたら終了

МNP転出する場合は、音声ガイダンスに沿って行いましょう。オペレーターに「МNP予約番号を取得したい」と伝えれば、手続きできます。

注意点
  • 解約後のキャンセルはできないのでご了承ください。

МNP転出を利用して乗り換える

今使っている電話番号を他社でも使いたい場合は、MNP転出をしなければなりません。

そもそもMNPって何?

りん
りん

MNPとは、今の電話番号そのままで他社に乗り換えることができるサービスのことを言います。

イオンモバイルでの取得方法は下記の通りです。

  1. イオンモバイルのマイページにログイン
  2. ページ内下部へスクロールすると、自分の電話番号があるため選択
  3. 「МNP転出」の項目を選択肢、手数料などの確認画面に同意する
  4. 「МNP予約番号を申し込む」を選択して完了

申し込み完了後、少なくとも4~5日程度は時間がかかります。

マイページにМNP予約番号が届きますので、届いたMNP予約番号を使って乗り換え先で転入手続きを行ってください。

注意点
  • MNP予約番号の有効期限は予約日を含め15日間
  • 解約後のキャンセルはできないのでご了承ください

\最大10,000円キャッシュバック!/

MNP転出手数料が無料

イオンモバイルは、以前はMNP転出手数料が税込3,300円かかりましたが、2021年4月1日以降はイオンモバイルから他社へ乗り換える際のMNP転出手数料が無料になりました。

りん
りん

MNP転出手数料とは、イオンモバイルで使っていた電話番号のまま乗り換える場合にかかる手数料のことです。

乗り換え時の費用を抑えたい方は、MNP転出手数料が無料になるのでありがたいですね!

イオンモバイルを解約する際の注意点

端末代の残債分は一括払いできない

イオンモバイル契約時に、端末も同時に契約し、端末代を一括払いではなく分割払いにし、そして解約時に端末代の残債分がある場合は、残債分を一括払いはできませんのでご注意ください。

イオンモバイルでは、月額利用料契約と端末分割払いの契約は別に行っており、ほかの格安SIM事業者とは異なる事情があります。

仮に一括払いをしたいと思っても、契約のときに利用したカード会社と連絡を取ってという手間がかかります。イオンモバイルではこれに関しても対応していません。

月額料金は日割りにならない

OCN モバイル ONEは解約・MNPどちらの場合でも日割り計算はありません。月初に申し込んでも月末に申し込んでも、丸々1ヶ月分の料金が請求されて翌月1日に解約されます。

MNP転出の場合は手続きに時間が掛かることがあるため、乗り換え先のプランで初月の割引などがあれば早めに乗り換えるのがベストです。

月の最終日に解約のお申し込みはできない

月の最終日に解約をお勧めしますが、イオンモバイルでは、月の最終日に解約はできない仕組みになっております。

他のお客様も解約手続きをしようとしているのでサーバーが混み合うので、時間の余裕を持って手続きされたほうが良いでしょう。

注意点
  • 万一、タイムオーバーで解約の手続きができなかった場合は、翌月分の料金がかかってしまう

解約の翌日から使用できなくなる

イオンモバイルは、解約するとその翌日から使用できなくなります。ただし、音声通話の場合は少しの間だけ使用できる場合があります。

注意点
  • 解約後に音声通話をした場合は、通話料金が発生する

МNP転出する場合は、乗り換え先へ開通後にイオンモバイルが正式解約になるしくみですが、МNP転出しないで解約のみの場合は、翌日から使用できなくなる点は注意しないといけません。

ほかへ乗り換えるにしても、乗り換えるまでにしばらく通話などが使用できなくなるので乗り換え先を決めてから解約手続きを行いましょう。

イオンモバイル解約後あなたにおすすめな乗り換え先

速度重視ならUQモバイルで間違いなし!

通信の品質が安定している事業者がいいという方には、auのサブブランド「UQモバイル」がおすすめです。

UQモバイルがオススメな人
  1. 大手キャリアのスマホを使っていて料金を安くしたいと思っている人
  2. 通信速度が速い格安SIMを探している人
  3. 毎月のデータ使用量が多い人
  4. 格安SIMでも家族割を受けたい人

多くの格安SIMには料金が安くなる分だけ、デメリットがありますが、UQモバイルには格安SIM特有のデメリットがありません。

UQモバイルならキャリアと同じくらいの速度で快適に使えるため、「データ通信が遅くなった…」と後悔している人にはピッタリです。

また、UQモバイルにはキャンペーンや割引などの特典があり、その上、月額料金が1,480円〜と、料金が安いので、かなりコスパが良いです。

りん
りん

速度が速くて安い格安SIMを選ぶなら、UQモバイル一択ですね!

 くりこしプランSりこしプランMくりこしプランL
月額料金1,628円/月2,728円/月3,828円/月
基本データ容量3GB/月15GB/月25GB/月
基本データ容量超過時
or
節約モード時
最大300kbps最大1Mbps最大1Mbps

\最大10,000円キャッシュバック!/

安さ重視ならmineo!

株式会社オプテージが運営する通信サービスmineoはドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線が使える上に、新料金プランを発表したことでより料金が安くなった格安simです。

また、mineoは2018年度オリコン顧客満足度調査で格安SIMスマホ総合第1位を受賞するなどと、様々ある格安SIMの中でも圧倒的に高い顧客満足が特徴の一つです。

mineoがオススメな人
  • 他の格安SIMよりも料金を安く抑えたい人
  • ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアから選択をしたい人
  • 契約期間に縛られたくない人
  • サポート面が充実している方が良い人
 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(音声通話+データ通信)
1GB880円1,298円
5GB1,265円1,518円
10GB1,705円1,958円
20GB1,925円2,178円
※価格は全て税込

まとめ

イオンモバイルの解約方法について解説してきましたが、長くなったのでおさらいしていきましょう。

イオンモバイルの解約方法は2つ
  • 店舗での解約
  • 電話での解約
イオンモバイルを解約するときの注意点
  • 端末代の残債分は一括払いできない
  • 月額料金は日割りにならない
  • 月の最終日に解約のお申し込みはできない
  • 解約の翌日から使用できなくなる
りん
りん

手軽に解約したり他社に乗り換えたりできるのも、イオンモバイルの見逃せないメリットですね!

docomo回線通信速度二期連続1位

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる