【解決】DMMモバイルの解約は簡単にできる!手順と注意したいことについて徹底解析!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

DMMモバイルの解約は簡単にできる!手順と注意したいことについて徹底解析!

DMMモバイルの解約ってどうやってするの?

本記事では上記のような問題を解決します。

結論から言いますと、本記事にて具体的な手順と気を付けるポイントをわかりやすく解説していますので手順通りしていただければ大丈夫です。

DMMモバイルの解約手順

ここでは、DMMモバイルの解約方法について解説しています。

DMMモバイルの解約方法は2つあり、

DMMモバイルの解約方法2つ
  • 通常解約(解約のみ)
  • 他社に乗り換えて解約(MNP転出)

上記の方法で解約することができます。

また、大手通信キャリアのように、カスタマーセンターや実店舗での解約手続きはできないので注意しましょう。

通常解約(解約のみ)

ここでは、通常解約(解約のみ)する方法を画像を使って説明していきます。その前に解約の流れだけ押さえておきましょう。

通常解約の流れ
  1. こちらのWebページにログインし、「メールアドレス」と「パスワード」を入力後に「ログイン」する。
  2. ログイン後、トップページに左側にある「ご契約内容変更」をクリックする。
  3. 次のページでは、1番下までスクロールしていき「ご契約プランの解約、SIM削除はこちら」をクリックする。
  4. 注意事項をざっくり確認したら、チェックを入れて「次へ進む」をクリックする。
  5. 解約したいプランにチェックを入れて「選択したプランを解約する」をクリックする。
  6. 次に、簡単なアンケートが表示されるので、サクッと答えて、アンケートを終えたら「はい」をクリックする。

次に、簡単なアンケートが表示されるので、サクッと答えて、アンケートを終えたら「はい」をクリックする。

それでは、画像を使ってわかりやすいように解説していきます。

① . こちらのWebページにログインし、「メールアドレス」と「パスワード」を入力後に「ログイン」する。

② . ログイン後、トップページに左側にある「ご契約内容変更」をクリックする。

③ . 次のページでは、1番下までスクロールしていき「ご契約プランの解約、SIM削除はこちら」をクリックする。

この時にDMMモバイルさんが、解約するのを阻止しようとしてきますが、気持ちが変わらない方は、一番下までスクロールしましょう。

④ . 注意事項をざっくり確認したら、チェックをいれて「次へ進む」をクリックする。

⑤ . 解約したいプランにチェックをいれて「選択したプランを解約する」をクリックする。

⑥ . 次に、簡単なアンケートが表示されるので、サクッと答えて、アンケートを終えたら「はい」をクリックする。

以上でDMMモバイルの解約は完了です。

\ 対象スマホとセット契約で /
最大2万円相当を還元!

他社に乗り換えて解約(MNP転出)

ここでは、他社に乗り換えをする(MNP転出)する方法を解説します。まず初めにMNP予約番号の取得手続きを行います。

そもそも、MNP転出ってどういうこと?

えみり
えみり

MNP転出とは、今使っている電話番号を他社に乗り換えたときでも使えるようにすることです。

それでは、解説していきます。

MNP転出の流れ
  1. こちらのWebページにログインし、「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」する
  2. ログイン後、マイページでMNP転出を選び、手続きを進める。
  3. MNP予約番号の発行が完了したら、乗り換え先への申し込み手続きを開始する。
  4. 乗り換え先との通信が開通し、DMMモバイルが自動解約されたら、規定の住所へとSIMカードを返送する。

以上で完了です。注意点も確認しておきましょう。

注意点
  • MNP予約番号の発行手続きが完了してからMNP予約番号が届くまでに4日ほど時間がかかる
  • MNP転出手数料として税込3300円がかかる
  • MNP予約番号の有効期限は15日間

解約の費用は?かかるの?

皆さんは、DMMモバイルを解約するにあたって、違約金がかかるのではないかと思った方もいると思います。

解約の費用は解約するタイミングによって変わってくるため、安く抑えるためにも、事前に確認しておきましょう。

MNP転出手数料

DMMモバイルから、電話番号を引き継いで他社に乗り換える場合は、MNP予約番号を使ってMNP転出をする必要があります。そのMNP予約番号を使ってMNP転出をする際に「MNP転出手数料」として3300円(税込)が発生することを覚えておきましょう。

解約違約金

DMMモバイルには音声通話SIMにだけ最低利用期間を設けています。

DMMモバイルの最低利用期間
  • 音声通話SIM:利用開始日の翌月1日から12か月目の末日まで

上記の最低利用期間内に解約すると、解約違約金として、9,900円(税込)が発生します

データ通信SIMには解約違約金はかかりませんのでご安心ください。

ただし、電話番号のない、「データ通信SIMプラン」を使っている人は、最低利用期間が決められていませんので、どのタイミングで解約しても、解約違約金はかかりません。

端末代金の残債

DMMモバイルで端末を分割購入し、解約時にその端末代の支払いが完了していない場合は、端末残高の請求がされます。

基本的に解約翌月にあわせて請求されるので、分割払いが完了していない場合はその分の費用も用意しておきましょう。

DMMモバイルを解約する際の注意点

月末日は解約手続きができない

DMMモバイルでは、月の最後の日に解約しようと思っても、DMMモバイルは解約・MNP転出の手続きを受け付けていないのでご注意ください。

手続きが長引いて、翌月に解約となると、無駄な出費となるので、余裕を持って解約するようにしましょう。

SIMカードは返却しなければならない

DMMモバイルのSIMカードはレンタル品のためDMMモバイルを解約した際は、すみやかに返却しなければなりません。

SIMカードを返却する際の注意点
  • 自分で処分してはいけない
  • 返却関連の費用は、返却主負担
  • SIMカード以外は送らないようにする
  • 解約前にSIMカードを送らないようにする

SIMカードを封筒に入れて、下記の住所まで送りましょう。

     SIMカード返却先

〒143-0006  東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F楽天モバイル SIM返却係 行

DMMモバイルの解約後あなたにおすすめな乗り換え先

速度重視ならUQモバイルで間違いなし!

通信の品質が安定している事業者がいいという方には、auのサブブランド「UQモバイル」がおすすめです。

UQモバイルがオススメな人
  1. 大手キャリアのスマホを使っていて料金を安くしたいと思っている人
  2. 通信速度が速い格安SIMを探している人
  3. 毎月のデータ使用量が多い人
  4. 格安SIMでも家族割を受けたい人

多くの格安SIMには料金が安くなる分だけ、デメリットがありますが、UQモバイルには格安SIM特有のデメリットがありません。

UQモバイルならキャリアと同じくらいの速度で快適に使えるため、「データ通信が遅くなった…」と後悔している人にはピッタリです。

また、UQモバイルにはキャンペーンや割引などの特典があり、その上、月額料金が1,480円〜と、料金が安いので、かなりコスパが良いです。

えみり
えみり

速度が速くて安い格安SIMを選ぶなら、UQモバイル一択ですね!

 くりこしプランSりこしプランMくりこしプランL
月額料金1,628円/月2,728円/月3,828円/月
基本データ容量3GB/月15GB/月25GB/月
基本データ容量超過時
or
節約モード時
最大300kbps最大1Mbps最大1Mbps

\最大10,000円キャッシュバック!/

安さ重視ならmineo!

株式会社オプテージが運営する通信サービスmineoはドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線が使える上に、新料金プランを発表したことでより料金が安くなった格安simです。

また、mineoは2018年度オリコン顧客満足度調査で格安SIMスマホ総合第1位を受賞するなどと、様々ある格安SIMの中でも圧倒的に高い顧客満足が特徴の一つです。

mineoがオススメな人
  • 他の格安SIMよりも料金を安く抑えたい人
  • ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアから選択をしたい人
  • 契約期間に縛られたくない人
  • サポート面が充実している方が良い人
 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(音声通話+データ通信)
1GB880円1,298円
5GB1,265円1,518円
10GB1,705円1,958円
20GB1,925円2,178円
※価格は全て税込

格安SIMに負けない安さ楽天モバイル!

データ無制限で国内通話がかけ放題が無料などが良いという方には楽天モバイルがオススメです。

また、今なら限定で月額利用料金が3ヶ月無料の上、他社からの乗り換えで最大20000ポイント還元中のキャンペーンを行なっております。

楽天モバイルのメリット
  • Rakuten Linkで国内通話がかけ放題が無料
  • キャンペーンがお得
  • 料金プランがシンプルでわかりやすい
  • 高速データ通信が使い放題
  • 解約金や最低利用期間が無い
  • データ量が1GB未満の月は月額料金無料
  • 楽天市場の利用頻度が高い人にオススメ
楽天モバイルのデメリット
  • 楽天回線エリアがまだ限定的(データ無制限のエリア)
  • Rakuten Linkから発信しないと通話料が割高

楽天モバイルにはデメリットがありますが、国内通話がかけ放題が無料や高速データ通信が使い放題などの豊富なメリットがあります。

その上、docomoやauと同じくらいの速度で快適に使えるため、「データ通信が遅くなった…」と後悔している人にはピッタリです。

また、楽天モバイルにはキャンペーンや割引などの特典があり、その上、月額料金が0円〜と、料金が安いので、かなりコスパが良いです。

プラン名料金
Rakuten UN-LIMIT VI1GBまで:0円
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
無制限:3,278円
えみり
えみり

筆者自身も使っていますが、全く不便がなく、データ無制限なのでyoutube見放題なので楽天モバイルをおすすめします!

まとめ

DMMモバイルの解約方法について解説してきましたが、長くなったのでおさらいしていきましょう。DMMモバイルの解約方法は2つ

DMMモバイルの解約方法2つ
  • 通常解約(解約のみ)
  • 他社に乗り換えて解約(MNP転出)
DMMモバイルを解約するときの注意点
  • 日割り計算はない
  • MNP転出は番号の発行から15日以内に行う
  • SIMカードを返却する必要がある
  • 月末日は解約手続きができない

DMMモバイルの解約はウェブで簡単にできますが、契約期間や契約内容によって料金がかかる場合があるため、ご注意ください。

まずはこの記事で説明したDMMモバイルの解約の際の注意点や流れを確認してから解約すると安心です。

また、これからDMMモバイルを申し込む方も、あらかじめDMMモバイルの解約方法を知っておくことで解約時に迷わず契約手続きができると思います。

\今なら、10000円キャッシュバック!!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる