【7月最新】格安SIM(スマホ)のおすすめランキング!料金が安いのはどこ?

格安SIMのおすすめランキング
URLをコピーする
URLをコピーしました!

格安SIMにしたいんだけど、色々ありすぎてどこの格安SIMを選べばいいかわからない・・・

このような悩みを解決します。

確かに、格安SIMにはいろいろな会社があり「結局どこが良いのかわからない」という方も多いと思います。

また、携帯の契約手続きはややこしく「自分にあったサービス」を選ぶのも難しいですよね。

そこで今回は、格安SIM10社利用経験のある高校2年生が、2022年格安SIM(スマホ)のおすすめを徹底調査しました。

できるだけ専門用語は使わず(ある場合は解説します)、誰でも理解できるようにわかりやすく解説していますのでぜひ

目次

【最新版】格安SIMのおすすめ事業者10選比較 | 速度・料金・キャンペーン一覧

まず最初に当サイトがオススメしている格安SIM事業者トップ10の特徴を比較表にしてご紹介します。

「この記事長いし全部読むのは面倒・・・」「結論だけ早く知りたい!」という方は、この段落だけはしっかり読んでください。

以下の10社の中から選んでおけば間違いないので、ご自身のニーズに合わせて検討してみてください!

スクロールできます
LINEMO楽天モバイルmineoUQモバイルY!mobileOCNモバイルONEIIJmioahamoイオンモバイルJ:COM MOBILE
月額料金今なら実質0円〜0円〜1298円(税込)〜1,628円(割引後は990円)〜1980円(2回線目以降は990円)〜550円(税込)〜850円(税込)〜2,970円(税込)858円(税込)〜990円(ヤング割りは550円)〜
月間データ容量3GB〜1GB〜1GB〜3GB〜3GB〜500MB〜2GB〜20GB1GB〜1GB〜
最大通信速度非公開非公開下り172Mbps
※Sプランの場合
下り150Mbps
※端末によっては225Mbps
下り428~838Mbps
※全国主要都市の一部エリア
非公開下り1,288Mbps非公開下り1,288Mbps下り150Mbps
使用回線ソフトバンク楽天、ドコモ、auドコモ、au、
ソフトバンク
auソフトバンクドコモドコモ、auドコモドコモ、auau
通話かけ放題プラ(別途料金)5分以内:550円 
かけ放題:1,650円
RakutenLinkから発信すれば無料5分以内:490円
10分かけ放題:880円
10分以内:770円 /月 
時間制限なし:1,870円/月
10分以内:770円 /月 
時間制限なし:1,870円/月
10分かけ放題:850円/月
完全かけ放題:1350円/月
10分かけ放題:913円 / 3分かけ放題:660円無制限かけ放題:1,100円無制限かけ放題:1650円 / 10分かけ放題:935円 / 5分かけ放題:550円60分かけ放題:1650円 / 5分かけ放題:550円
キャンペーン他社からのお乗り換えで半年間実質無料[最新iPhone購入で最大35,000円相当還元!6/1〜楽天市場の買い物がポイント最大6倍SIMのみ購入&対象オプション加入で最大12,000円相当還元iPhoneセットが
1円〜
スマホ110円&1GB増量キャンペーン他社から乗り換え10,000pt
プレゼント
乗り換えで10,000WAON
ポイントプレゼント
26歳以下なら半年間5GB月額550円

月1GBの格安SIM比較

月1GB以下の利用料を場合の料金の場合の比較はこちらです。

スクロールできます
LINEMO楽天モバイルmineoUQモバイルY!mobileOCNモバイルONEIIJmioahamoイオンモバイルJ:COM MOBILE
月額料金990円0円〜1298円(税込)〜1,628円(割引後は990円)〜1980円(2回線目以降は990円)〜550円(税込)〜850円(税込)〜
2,970円(税込)858円(税込)〜990円(ヤング割利用時は550円)〜
月間データ容量3GB〜1GB〜1GB〜3GB〜3GB〜500MB〜2GB〜20GB1GB〜1GB〜

月間通信量が1GB以下で安く使える順としては、

  1. 楽天モバイル
  2. OCNモバイルONE
  3. IIJmio

の順番になりました。

楽天モバイルは上記の通り、月間通信量が1GB以下であれば「楽天モバイル」が月額料金0円(7月まで)となります。

また、楽天モバイルは「Rakuten Link」アプリから発信すればどなたにかけても通話料無料になります。

\ 最大3万5000ポイント還元中! /

月3GBの格安SIM比較

月3GB以下の利用料を場合の料金の場合の比較はこちらです。

スクロールできます
LINEMO楽天モバイルmineoUQモバイルY!mobileOCNモバイルONEIIJmioahamoイオンモバイルJ:COM MOBILE
月額料金990円1,078円円〜1518円(税込)〜1,628円(割引後は990円)〜1980円(2回線目以降は990円)〜990円(税込)〜990円(税込)〜
2,970円(税込)1078円(税込)〜1628円(税込)〜
月間データ容量3GB〜3GB〜5GB〜3GB〜3GB〜3GB〜4GB〜20GB3GB〜5GB〜

月間通信量が3GB以下で安く使える順としては、

  1. LINEMO
  2. OCNモバイルONE
  3. IIJmio

上記の3つは同じ金額になりました。

月間通信量が3GB以下で安く持ちたいのなら「LINEMO」をお勧めします。

LINEMOのキャンペーン情報
  • ミニプラン基本料最大半年間実質無料
  • LINE MUSIC6カ月無料
  • 1年間5分以内の通話無料
  • スマホプランに乗り換えでpaypay10000pt還元

\  ミニプランに申し込むと半年間実質無料! /

月20GBの格安SIM比較

月20GB以下の利用料を場合の料金の場合の比較はこちらです。

スクロールできます
LINEMO楽天モバイルmineoUQモバイルY!mobileOCNモバイルONEIIJmioahamoイオンモバイルJ:COM MOBILE
月額料金2728円2178円2,178円3,828円(2,970円)※14,158円(2,970円) ※11760円2000円
2,970円(税込)1958円2728円
月間データ容量20GB20GB20GB25GB25GB10GB20GB20GB20GB20GB
※1 カッコ内の数字は各種割引適用時の金額 

月間通信量が20GB以下で安く使える順としては、

  1. イオンモバイル
  2. IIJmio
  3. mineo
  4. 楽天モバイル

の順となりました。

どの通信事業者も金額に大差はないため、段階制料金になっている楽天モバイルの方が安く済む場合があるためおすすめです。

\ 最大3万5000ポイント還元中! /

月50GB以上の格安SIM比較

月50GB以上利用できる格安SIMにはどうしても数に限りがありますが、その限られた中で比較していきます。

スクロールできます
楽天モバイルイオンモバイル
月額料金3278円5258円
月間データ容量無制限50GB

このような結果になりました。

  • 楽天モバイル:20GB以上はどれだけ使っても3,278円
  • イオンモバイル:50GB月額5258円

無制限で利用したい方は「楽天モバイル」がおすすめです。

どれだけ利用しても3,278円は破格ですね!

【2022年6月】おすすめ格安SIM10選

①. LINEMO

https://www.softbank.jp

ひとつ目は、LINEMOです。主な特徴は以下になります。

LINEMOの特徴
  • プランは2つ(3GB/990円、20GB/2,728円)
  • ソフトバンク自社回線のため速度が高速
  • LINEが使い放題(LINEギガフリー)
  • データ追加容量:1GB/550円
  • 国内通話:30秒/22円
  • 5分かけ放題:1年間無料(2年目から550円)
  • かけ放題:1年間1,100円(2年目から1,650円)

LINEMOのプランは簡単で、3GBプランと20GBプランの2つです。

・あまりギガを使わない人
=月の容量3GBの「ミニプラン」990円

・たくさんギガを使う人
=月の容量20GBの「スマホプラン」2728円

また、LINEMOはソフトバンクの自社回線を使っているため他の格安SIMよりも速度が速いです。

高速回線を3GB月額990円で利用できるのは破格じゃん!

私も楽天モバイルの0円期間が終了したらLINEMOに乗り換える予定ですよ!

また、現在LINEMOはキャンペーンを行なっています。

LINEMOキャンペーン一覧
  • ミニプラン基本料最大半年間実質無料
  • LINE MUSIC6カ月無料
  • 1年間5分以内の通話無料
  • スマホプランに乗り換えでpaypay10000pt還元

楽天モバイル

初期費用無料
月額料金0円(7月以降1078円〜)~2980円
回線楽天・au
平均速度33.12Mbps
解約金0円
eSIM申込み対応
5G通信対応

楽天モバイルは、楽天回線エリア内であれば、データ容量無制限でインターネットを使い放題できます。

また、「Rakuten Link」を使用すれば、国内通話であればどこにかけても通話料は完全無料となります。

楽天モバイルの魅力
  • 楽天回線エリアは容量無制限で使える
  • 「Rakuten Link」を使えば通話代無料
  • 最新のiPhoneを安く購入できる
  • キャンペーンの種類が豊富

新料金プランは以下のような感じになります。

https://network.mobile.rakuten.co.jp

楽天モバイルは、毎月のデータ利用料で支払い金額が変わります。

分かりやすくいうと、

  • 2月は3GBも使わなかった⇨1078円
  • 3月は15GB使ってしまった⇨2178円

こんな感じで、使った分だけ料金が変わる仕組みになっています。

そのため、「毎月のデータ消費量がバラバラであまり使わない月もあるよ〜」こんな方は、楽天モバイルがおすすめでしょう。

また、楽天モバイルは何かしらのキャンペーンを行なっていることが多いです。

最新のキャンペーン情報に関しては、下記の記事をご覧ください!

楽天モバイルがおすすめな人
  • スマホ端末を安く買いたい
  • 通話料を無料にしたい
  • 通信費を抑えたい方
  • 毎月、消費するデータ消費量が変わる

このような方は、ぜひ楽天モバイルにお乗り換えしましょう!

\ 今なら、最大3万5000ポイント還元中!/

mineo

mineoのおすすめポイント
  • データ使い放題オプションがある(速度は最大1.5Mbps)
  • 料金が安い
  • 家族でパケットを分け合える
  • データ通信のみのSIMも選択可能
  • SIMロック解除が不要

UQモバイル

UQモバイルのおすすめポイント
  • 通信速度が速い
  • シンプルかつ安い料金プラン
  • 口座振替で支払いができる
  • 自宅セット割で家族も一人でもお得に!
  • 60歳以上のシニアはかけ放題が安くなる
  • 節約モード・データ繰り越しが地味に便利
  • 日本全国各地に実店舗が充実している
  • UQ応援割で18歳以下の利用者とその家族がさらにお得になる

Y!mobile

Y!mobileのおすすめポイント
  • 通信速度が速く、混雑する時間帯・場所でも快適
  • 選びやすく安い、シンプルな料金プラン
  • 速度制限にかかっても速い
  • データをシェアできる「シェアプラン」がある
  • 家族全員で使ってお得! ワイモバイルの家族割引サービス
  • ワイモバイルショップが全国各地にあるので困ったときも安心

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEのおすすめポイント
  • 最安プラン|500MBまたは1GB:550円
  • docomo端末が使える格安SIMサービス
  • 新規端末の購入を検討している人必見!端末の購入代金がお得
  • docomo通信回線品質 2期連続・総合1位評価を獲得

※OCN光モバイル割適用後

IIJmio

IIJmioのおすすめポイント
  • 最安プラン|2GB:440円(今だけ3GBに増量中)
  • 当サイトからの申し込み限定で、初期費用がさらに割引
  • データ量が余ったり足りなくなったら家族と分け合える
  • 「みんふぉんダイアル」を使えば、電話料金が半額

ahamo

ahamo

初期費用無料
月額料金0円~2980円
回線楽天・au
データ容量20GB
平均速度102.78Mbps
解約金0円
eSIM申込み対応
5G通信対応

ahamoは、ドコモ本家の回線をそのまま使える上に、格安で使用できるところが一番の魅力です。

また、5分以内の通話なら、オプション料金はかからず0円で使い放題です。

20GBものデータ容量&5分以内の国内無料通話が付いているため、ほとんどの方が月額3000円以内で使用できます。

ahamoの魅力
  • ドコモ本家の回線を使っているから高速回線を楽しめる
  • 時間無制限のかけ放題は他社よりも格安で利用できる
  • 5分以内のかけ放題は無料で付いてくる
  • 追加料金0円で海外データ通信が使える

ahamoは、プラン変更の申し込みからサポートまでをすべてオンライン対応に限定する代わりに、格安SIM並みの安さまで月々の料金を抑えています。

そのため、ahamoは、ドコモショップなどの窓口での対面サポートが不要な人や、ドコモの回線を割安で利用したい人にもおすすめです。

「仕事で電話をよく使うから無制限かけ放題がいいな・・・」

こんな方は、追加オプションで1,100円払うことで、無制限かけ放題にもできますよ!

ちなみに、無制限かけ放題の相場は大体1,700円ぐらいなので、今のところahamoが最安値となっています。

他にも、

海外旅行や海外出張によく行くんだけど追加料金ってかかるのかな?

大丈夫です、安心してください。

ahamoでは、基本データ容量(20GB)の範囲なら追加料金を支払うことなく海外データ通信が可能です。

しかし、対象地域が限られるので、自分が行くところが対象地域なのかをよく確認しておきましょう。

対象地域リスト(50音順)

アイルランド・アゾレス諸島・アメリカ(ハワイ含む)・アラスカ・アンドラ・イギリス・イスラエル・イタリア・バチカン・インド・インドネシア・エクアドル・エジプト・エストニア・オーストラリア・オーストリア・オマーン・オランダ・カタール・カナダ・カナリア諸島・韓国・カンボジア・キプロス・ギリシャ・グアム・クロアチア・サイパン・サウジアラビア・サンマリノ・シンガポール・スイス・スウェーデン・スペイン・スペイン領北アフリカ・スロバキア・タイ・台湾・チェコ・中国・チリ・デンマーク・ドイツ・トルコ・ナウル・ニュージーランド・ノルウェー・米領バージン諸島・バチカン・ハンガリー・バングラデシュ・フィジー・フィリピン・フィンランド・プエルトリコ・ブラジル・フランス・ブルガリア・ブルネイ・ベトナム・ペルー・ベルギー・ポーランド・ポルトガル・香港・マカオ・マディラ諸島・マレーシア・南アフリカ・ミャンマー・メキシコ・モナコ・モロッコ・ヨルダン・ラオス・ラトビア・リトアニア・リヒテンシュタイン・ルーマニア・ルクセンブルク・レソト・ロシア

1度でも聞いたことがある国は、大体ほとんどの国でahamoが使えます

また、、国際電話と国際SMSについては200か国以上で無料にて対応しています。

データ容量月額料金
20GB2,970円
※5分かけ放題付
ahamoがおすすめな人
  • 今使っている通信キャリアの速度が遅いと感じた
  • 無制限かけ放題を安く使いたい

このような方は、ぜひahamoにお乗り換えしましょう!

\ 他社からの乗り換えで7,000円キャッシュバック中!/

イオンモバイル

イオンモバイルのおすすめポイント
  • 最安プラン|1GB:528円(税込)
  • 10GBまで1GBきざみで選べる(1GBごとに+税込100円)
  • 解約金0円・最低利用期間なし!
  • 20GB〜50GBの大容量プランが大幅値下げ

J:COMモバイル

p
初期費用web申し込みなら無料
月額料金550円~2728円
回線au
データ容量1GB〜20GB
平均速度53.29Mbps
解約金0円
eSIM申込み非対応
5G通信対応
J:COMモバイルの魅力
  • U26学割を使えば1番安い格安SIM
  • サポート面が充実
  • Web申し込みなら初期費用無料
  • 速度も安定

J:COMモバイルは、26歳以下ならデータ容量5GBを半年間月額500円で利用できます

U26学割対象の方にとっては、格安スマホ17社の中で最安です。

その上、J:COMモバイルのU26学割は26歳以上の方が家族の中で一人でもいれば、家族全員が割引になります!

Web申し込みなら初期費用無料なので、Webでの申し込みがおすすめです!

格安SIMの注意点

格安SIMを契約する上での注意点も確認しておきましょう。

  • 実店舗が少ない or 店舗がない
  • 最新機種の取り扱いが少ない
  • キャリアメールが使えない
  • 通信速度が大手キャリアと比べると不安定

それぞれ確認していきましょう。

実店舗が少ない or 店舗がない

格安SIMは、実店舗がない場合が多いです。

  • 全てWebで完結させれる人⇨問題ない
  • 実際にあって話を聞きたい、店員さんと相談してプランを決めたい→困る

ワイモバイルやOCNモバイルONEなどは、実店舗がございます。

「ahamo」「povo」「LINEMO」も基本的にはネットからのオンライン限定プランとなっています。

最新機種の取り扱いが少ない

格安SIMには、最新機種の取り扱いが少ないです。

楽天モバイルは、最新のiPhone13がありますがワイモバイルなどには型落ちの機種しかありません。

最新のiPhoneを格安SIMで使うにはどうするのがいいの?

このような方は、格安SIMに契約する前に事前に最新機種を買っておくと良いでしょう。

その際の注意点もお伝えしておきますね。

機種によっては、電波が対応していないという場合もありますので、購入前に必ず確認が必要。

キャリアメールが使えない

現在大手キャリアのスマホを契約している人のなかには、「@docomo.ne.jp」や「@softbank.ne.jp」など、キャリア独自のメールアドレスを利用している人がいるかもしれません。

しかし格安SIMへ乗り換える場合、選ぶサービスによってはキャリアメールが使えない可能性がある点に注意してください。

現在の大手キャリアを解約する以上、元々のメールアドレスを使い続けることはできません。

フリーメール:「gmail」や「ヤフーメール」などに移しておくと良いですよ!

通信速度が大手キャリアと比べると不安定

格安SIMのほとんどは、大手キャリアの回線を借りてサービスを提供しているため通信速度がやや遅いです。

どうしても通信速度が気になる場合は、自社回線をもっているサービスがおすすめです。

「楽天モバイル」や、大手キャリアのサブブランドであるUQモバイル、ワイモバイルなどを検討するといいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか〜!格安SIMには色々な事業者があり、選ぶのが難しいところですよね。

そこで今回は、格安SIM10社利用経験のある高校2年生が、2022年格安SIM(スマホ)のおすすめを徹底調査しました。

ひとりひとりのニーズに合わせたプランも紹介していますのでぜひ参考にしてみてください!

迷っている方は以下の格安SIMを選んでおけば間違い無いですよ!

筆者おすすめは「LINEMO」です(^_^)

スクロールできます
LINEMO楽天モバイルmineoUQモバイルY!mobileOCNモバイルONEIIJmioahamoイオンモバイルJ:COM MOBILE
月額料金今なら実質0円〜0円〜1298円(税込)〜1,628円(割引後は990円)〜1980円(2回線目以降は990円)〜550円(税込)〜850円(税込)〜2,970円(税込)858円(税込)〜990円(ヤング割りは550円)〜
月間データ容量3GB〜1GB〜1GB〜3GB〜3GB〜500MB〜2GB〜20GB1GB〜1GB〜
最大通信速度非公開非公開下り172Mbps
※Sプランの場合
下り150Mbps
※端末によっては225Mbps
下り428~838Mbps
※全国主要都市の一部エリア
非公開下り1,288Mbps非公開下り1,288Mbps下り150Mbps
使用回線ソフトバンク楽天、ドコモ、auドコモ、au、
ソフトバンク
auソフトバンクドコモドコモ、auドコモドコモ、auau
通話かけ放題プラ(別途料金)5分以内:550円 
かけ放題:1,650円
RakutenLinkから発信すれば無料5分以内:490円
10分かけ放題:880円
10分以内:770円 /月 
時間制限なし:1,870円/月
10分以内:770円 /月 
時間制限なし:1,870円/月
10分かけ放題:850円/月
完全かけ放題:1350円/月
10分かけ放題:913円 / 3分かけ放題:660円無制限かけ放題:1,100円無制限かけ放題:1650円 / 10分かけ放題:935円 / 5分かけ放題:550円60分かけ放題:1650円 / 5分かけ放題:550円
キャンペーン他社からのお乗り換えで半年間実質無料[最新iPhone購入で最大35,000円相当還元!6/1〜楽天市場の買い物がポイント最大6倍SIMのみ購入&対象オプション加入で最大12,000円相当還元iPhoneセットが
1円〜
スマホ110円&1GB増量キャンペーン他社から乗り換え10,000pt
プレゼント
乗り換えで10,000WAON
ポイントプレゼント
26歳以下なら半年間5GB月額550円

今回は以上になります。ありがとうございました〜!

格安SIMのおすすめランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる